めがね屋のエンジニアブログ

日々学んだこと / 課題解決したこと / 思うことなど気軽にアップしております。

GitHubのリポジトリからローカル環境にgit cloneする方法

こんにちは。

今年もあと2ヶ月ちょいで終わります。
歳のせいなのか本当に一年が秒で終わっていきます。。

どうもハチマキです。

はじめに

新しいPJや再度Git Hubからコードを落としたい時などによく使うgit clone。
今回はこの手順に関して書いていきたいと思います。

本日の概要 : GitHubリポジトリからローカル環境にgit cloneする方法

事象

新たにコードを落としたい時や、異なるPCで作業したいと時などなど、Git Hubからローカルにコードを複製したい。

※git cloneとは
指定されたディレクトリに元のリポジトリと同じものを複製するコマンドです。
例えば、開発現場に新しく入った人がGithubからソースをコピーして来たい時など、cloneコマンドを使うことになります。

方法

手順は2つのみ。

1つ目:Git HubのリポジトリページからcloneしたいURLをコピーする

矢印のところをクリックし、コピーする。

f:id:hachimaki37:20201013184635p:plain

2つ目:ターミナルでgit cloneする
$ cd test-app #git cloneしたいディレクトに移動

$ git clone git@github.com:hachimaki37/yy-task.git #git cloneにコピーしたURLをそのまま貼り付ける
loning into '~~'...
remote: Enumerating objects: 47, done.
remote: Counting objects: 100% (47/47), done.
remote: Compressing objects: 100% (33/33), done.
remote: Total 7927 (delta 18), reused 29 (delta 14), pack-reused 7880
Receiving objects: 100% (7927/7927), 1.05 MiB | 909.00 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (4582/4582), done.

これで無事にclone出来ます。

参考資料

GitHubにあるリポジトリをローカルにcloneする方法 - Qiita

                                            • -

日々勉強です。
以上、ハチマキでした。